大阪のオフィス内装デザイン・リノベーション|株式会社KATATI(カタチ)

なぜ、オフィスをリノベするのか?

『社員が自社のファンになる、オフィス環境をつくる』
内装デザインを目指して。

「新しい事業を打ち出したい」「今よりも、事業を大きく成長させたい」「新規事業立ち上げに向けて、新しいタイプの人材を採用したい」「女性の採用を増やし、フレキシブルなオフィス環境を作りたい」経営者が次のステージにトライする時に必要なのは、『社員が自社のファンになること』だと私は考えます。
つまり、社内へ向けたブランディングをするということです。なぜなら、一人でも多くの社員に会社の考えに共感してもらえなければ、新しい挑戦の前に立ちはだかる幾つもの壁を越えられないからです。会社が一つになるための『共感』は企業にとって重要な武器になります。その共感を生むためのオフィス環境をつくる時代がまさに“今”です。
「交流する場所」「チームワークや組織力を高める場所」「自社の文化を根付かせる場所」『共感を生む』オフィス・リノベーション。
そのお手伝いを私たち株式会社KATATIが全力でサポートいたします。
(株式会社KATATI 代表/オチ・アキラ)

「KATATIオフィスリノベ」プロジェクト

このWEBサイトは、株式会社KATATIのオフィスリノベーション・サービス「KATATIオフィスリノベプロジェクト」をご紹介するサイトになります。

カタチってどんな会社?

大阪のオフィス内装デザイン・リノベーション|株式会社KATATI(カタチ)

広告を中心とした、クリエイティブ業で20年の実績のある二人、元映像クリエイターで企画からコンセプトデザインを手掛けるクリエィティブディレクターの代表オチ・アキラと名刺デザインから内装デザインまで手掛けるアートディレクター越智ゆみが中心となり、各クリエイターとチームを組みながら、企業のブランディングデザインをプロデュースする会社。

カタチの
「企業ブランディング」仕事

上記写真は私たちカタチがデザイン制作させていただいた企業ブランディングツールのデザイン制作事例です。クライアント様のブランド価値を高めるための「会社案内パンフレット」、「商品・サービス紹介リーフレット」、「イベントバッグ」などのデザイン制作事例になります。

もっと詳しく
カタチを知りたい方へ。
「会社案内」を郵送します。

会社案内パンフレット
size/A3サイズ(6ページ)
製本/挟み込み製本

※その他、ツールもお送りします

会社案内を送って欲しい

カタチの内装デザインとは?

22年間クライアント企業の広告、PR、ブランディングのクリエイティブ案件を約2,000件携わってきました。広告業界に長く携わってきた経験から「企業が解決したい問題点&課題」を整理し、解決につなげる空間をご提供できることが他社との違いです。企業のブランディングにつながる内装デザインを得意としています。

内装デザイン事例1
内装デザイン事例2内装デザイン事例3
内装デザイン事例5内装デザイン事例6
内装デザイン事例4

今のオフィスリノベはどんな依頼が多い?

『自社の“ブランディング”に繋がるオフィスデザインにしたい!』というご要望が多いです。例えば、「社長を含めた、社内スタッフのコミュニケーションが活発になるオフィス環境を作りたい」という製造メーカー様や、「依頼者の女性が幼い子供を連れても落ち着いて相談できるキッズスペース付き接客室が欲しい」という弁護士事務所様や「看板含むサイン、外装を、自社のイメージを発信するためにリデザインして欲しい」という店舗をお持ちの企業様など様々なご相談があります。

case1

社外、社内に向けた
発信ツールになったオフィス

クライアント業種:法律税務事務所
用途:賃貸オフィスのリノベーション

リノベーション箇所

エントランス/会議室/キッズルーム/天井/照明/家具/他

株式会社KATATIの担当

企画プランニング/設計デザイン/進行管理、ディレクション/サインデザイン/イラスト制作/施工

お子様と一緒に
ご相談してもらえる部屋を作りたい

「お子様と一緒にご相談してもらえる部屋を作りたい」と、施主様(担当の女性弁護士A先生)からのご要望がありました。A先生は、一人でも多くの離婚でお悩みの女性のお役に立ちたい、という強い思いを持っていました。小さいお子様をお持ちのご相談者が気軽に来所できるオフィスを目指してデザインさせていただきました。

CGパースやサンプルを用いて、お客様へご提案中の弊社デザイナー(写真左)

子供たちがリラックスして過ごせる部屋をテーマに「キッズスペース付きミーティングルーム」をデザインしました。壁のデザインは、赤ちゃんでも認識できる原色の黄色を配色し、子供が大好きな、動物、乗り物、食べ物のイラストを壁っぱいにデザインしました。

キッズスペースの壁は、イラストレーターさんに直接壁にイラストを描いてもらいました。

打ち合わせの声が
聞こえるので、何とかしたい

「依頼者様との打ち合わせ時の声が聞こえるので何とかしたい」と、施主様(女性弁護士A先生)からのご要望がありました。リノベ前の部屋を仕切る壁は、防音性の低いパーテンションでした。(しかも、上部は空いているため音が漏れやすい)防音性と空調の事も考慮した部屋の仕切りをご提案させていただきました。それと同時に、人の導線を考え、オフィスの構成を少し見直し、リノベーションさせて頂きました。セキュリティ面にも気をつけ、不審者の侵入を防ぐための扉を各部屋に設けました。

エントランスも
デザインしませんか。

「エントランスもデザインしませんか?」と、私たちからご提案させていただきました。各ミーティング部屋の壁を新しくする際に、エントランスも含めたゾーニングの見直しが必要だと感じたからです。「それなら、エントランスのデザインも一緒に考えてもいいでしょうか?」と、ご提案し、ご承諾をいただきました。オフィスの顔となる、エントランスは、企業ブランディングにとって重要な箇所です。施主様が発信したい“依頼者が気軽に来所できる優しいイメージ”をコンセプトにエントランスをデザインさせていただきました。

リノベーション前のオフィスエントランス写真(部屋を仕切る壁はパーテンション)

創業から大切にしている
対話を内外へ向けて発信しませんか。

施主様が、創業時から大切にされているのが“対話”。法人案件は、大きい会議室で依頼者様と複数人で対話が行われるとの事、依頼者様のお悩みを丁寧にヒアリングしているイメージをイラストで表現しました。

弁護士・税理士さんの活躍を陰で支える事務員の方をモチーフにイラストを描きました。「事務員さんとのコミュニケーションが上手く行かなければ、案件は成功しません」と、弁護士の施主様から、お話をお聞きした時に、事務員さんをモチーフにしたイラストを描こうと思いました。この壁画デザインは、毎日目にする社員さんが、対話や笑顔を大切にする気持ちを忘れないためにという意図を込めてデザインしました。社内での共感を生むための“社内向けブランディングデザイン”になります。

オフィスもデザインを取り入れる事で、発信ツールになります。例えば、法人案件で来られた依頼者様が、お子様と一緒に相談をしている上記画像イラストを目にしたとします。この法人案件で来所された方が、離婚で悩んでいる知り合いの方に、こちらの弁護士事務所をご紹介し、人の縁が繋がる事は不自然ではない気がします。オフィスも企業の価値を伝えるためのブランディングツールなる事ができます。デザインは、表現するトーンを自在にコントロールできるため、上記画像イラストのように、優しいトーンでさり気なく伝えることも可能です。

競合はスターバックス、
オフィスの内装デザイン。

クライアント業種:オフィスビルオーナー企業
用途:所有オフィスビル一室のリノベーション

リノベーション箇所

テラス/天井/床/壁/照明/造作家具/エントランス/他

株式会社KATATIの担当

企画プランニング/設計デザイン/進行管理、ディレクション/

賃貸オフィスビルのオーナーさんからのご依頼
空きテナント一室のリノベーション

施主様は、賃貸オフィスビルのオーナーになります。施主様からのご要望は、エアコンの室外機置き場になっていたバルコニーを有効活用し、部屋の価値を上げたいとの事でした。私たちは、こんなご提案をさせていただきました、『競合は、同業のオフィスビルではなく、スターバックスに設定しませんか』と。ノートパソコン一つで、どこでも仕事ができる時代で、作業場としてオフィスをご提供するのではなく、働くスタイルをご提供しませんか、と施主様に伝えました。施主様は私たちの提案に共感し、テラス付きオフィスのデザインプロジェクトがスタートしました。

リノベーションする前には、使っていなかったレンガ造りの花壇がありました。この花壇にもう一度、植栽を植えて、緑あるテラスにReデザインしました。更に、その花壇の段差を使って、ベンチを造りました。6階ということもあり、テラスには安全性を考慮して柵も設置しました。

施主様と弊社ディレクター、設計士さん、施工監督さんとの全体ミーティング風景。

施主様とデザインチームとで、施工前のバルコニーの現場調査風景。

部屋全体のビフォー写真です。テラスだけではなく、天井、床、照明、収納など、部屋全体をリノベーションデザインさせていただきました。

賃貸オフィスとして、その後の結果はどうだったかというと、募集をかける前に物件に借り手がつくという素晴らしい結果となりました。仲介業者の方がずっと、このようなオフィステナントを探していたそうです。「リノベーションしている物件は多いのですが(デザインの主張が強いものが多い)、シンプルなデザインを取り入れているものが少ないので、本物件のような部屋を探していました」と、仲介業者さんから言われたそうです。アパレル業の企業様が借りられたと、聞きしました。テラスを、インスタなどに使う写真の撮影場所としても考えられたのでは・・と、私は想像しました。コロナ禍で、オフィスの概念が大きく変化しました。作業場としてだけのオフィスから、働くスタイルの表現としてのオフィスへ、と。企業が、“働く”をどう捉えているか、オフィスのデザインを見て評価される時代に入ってきたような気がしています。(文章:KATATI代表/オチ・アキラ)

オフィスリノベーション ワークフロー

ヒアリング

お客様のご要望をヒアリングします。どのような目的でオフィスをリノベするのか?を中心にお話をお聞きします。

ご提案

リノベーションデザインのご提案をさせていただきます。スケッチや参考写真を用いての簡易プレゼンをさせていただきます。

お見積り

リノベーションデザイン内容にご納得いただければ、制作費用のお見積りをお作りいたします。予算を含めてリノベーションのご検討をして頂きます。

ご契約

ご提案のプランとお見積りにお客様がご納得いただければ、弊社とご契約書を交わし、プロジェクトのご成約となります。

チーム編成

オフィスリノベーションプロジェクトのご成約後、デザイン内容に沿ったチームを編成いたします。(例/設計士、イラストレーター、グラフィックデザイナー、各職人さんetc)

“ちょいリノ” プランやってます!

「オフィス全体をリノベするまではちょっと・・。」とお考えの方に、コンパクト・リノベを試すことができる『ちょいリノ』プランがございます。詳しくは下記のプランをご覧ください。

  • オフィスの玄関
    エントランスデザイン

  • オフィスのサインや
    看板デザイン

  • オフィス内の
    グラフィックデザイン

  • オフィスの
    ミーティングルームデザイン

  • オフィスの
    フリーアドレス化デザイン

  • オフィスの
    家具セレクトデザイン

よくある質問

Q1. 工務店は決まっていますが、デザインだけの依頼は可能でしょうか?

その場合は、弊社がデザインと設計を担当いたしますので、御社ご指定の工務店さんの施工で問題ございません。お気軽にお申し付けください。

Q2. お問い合わせ(フォームから)の後の流れはどうなりますか?

お客様の方で可能であれば、まず、リモートでのお打ち合わせになります。(直接お打ち合わせも可能)内容は、お客様のオフィスデザインに対するご要望をヒアリングさせて頂きます。

Q3. 遠方の●●県ですが、ご依頼可能でしょうか?

私たちは、遠方のお客様の案件も積極的に行なっております。
現在コロナということもあって、大阪のお客様とも基本的な打ち合わせはリモートで行っております。資料を画面共有しながらやり取りさせていただいていて、問題なく進んでおります。
また、デザインする上で会社の雰囲気や現場の雰囲気、土地柄も重要なので、遠方の場合でも現場調査や直接のお打ち合わせのため、大阪からの行き来はさせていただきたいと考えております。

Q4. デザイン費用がどれくらいになるか心配です。

デザイン費用に関してはご相談ください。ご予算内でのご提案も可能ですし、お見積りをご提出させていただいた後にご予算に合わせて再提案させていただくことも可能です。お気軽にお申し付けくださいませ。

Q5. 最初のお見積もりには施工費も出るのでしょうか?

最初の簡易お見積もりは、デザイン費用になります。施工費のお見積もりは、ご提出は出来ません。具体的なデザインの決定後(お客様ご了承後)のご提出になります。

Q6. デザイン制作期間はどれくらいかかりますか?

デザイン制作期間は、デザインを入れる箇所やボリュームによって変わります。ですので、具体的なデザインの決定後に、進行表(制作期間含む)のご提出になります。

もっと詳しく
カタチを知りたい方へ。
「会社案内」を郵送します。

会社案内パンフレット
size/A3サイズ(6ページ)
製本/挟み込み製本

※その他、ツールもお送りします

会社案内を送って欲しい

お問い合わせ方法

オフィスをリノベーションする目的や思いを私たちカタチにお聞かせください。「オンラインのリモート打合せ」でも受け付けております。どうぞ下記のお問合せフォームかお電話から合わせください。

お電話番号

06-6147-7252

(平日10:00-18:00)

お問合せフォーム
お名前必須
 名
メールアドレス必須
会社名必須
電話番号
弊社に相談されたい御社のお悩みをお選びください必須
お問い合わせ内容必須
例)
・社員、スタッフ同士でコミュニケーションが円滑になるスペースを作りたい
・リモート社員が増えたため、オフィスの間取りや内装をガラッと変えたい…
・女性が入りやすい内装デザインにしたい…
・お子様連れでうち合わせ出来るスペースをオフィスや店舗に作りたい…
・お子様がくつろげるスペースをオフィスや店舗に作たい…
・お子様を少し遊ばせるスペースをオフィスや店舗に作りたい

プライバシーポリシーの内容に同意しますか?

【プライバシーポリシー】

1.個人情報の定義

「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの、及び他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものをいいます。

2.個人情報の収集

当サイトでは商品のご購入、お問合せをされた際にお客様の個人情報を収集することがございます。
収集するにあたっては利用目的を明記の上、適法かつ公正な手段によります。

当ショップで収集する個人情報は以下の通りです。

  • お名前、ふりがな
  • ご住所
  • お電話番号
  • メールアドレス
  • 配送先情報
  • 当ショップとのお取引履歴及びその内容
  • 上記を組み合わせることで特定の個人が識別できる情報
3.個人情報の利用

当サイトではお客様からお預かりした個人情報の利用目的は以下の通りです。

  • ご注文の確認、照会
  • 商品発送の確認、照会
  • お問合せの返信時
  • メールマガジンの送信時
  • 弊店の製品情報、イベント情報等のご案内

当サイトでは、下記の場合を除いてはお客様の断りなく第三者に個人情報を開示・提供することはいたしません。

  • 法令に基づく場合、及び国の機関若しくは地方公共団体又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して協力する必要がある場合
  • 人の生命、身体又は財産の保護のために必要がある場合であって、本人の同意を得ることが困難である場合
  • 当サイトを運営する会社の関連会社で個人データを交換する場合
4.個人情報の安全管理

お客様よりお預かりした個人情報の安全管理はサービス提供会社によって合理的、組織的、物理的、人的、技術的施策を講じるとともに、当サイトでは関連法令に準じた適切な取扱いを行うことで個人データへの不正な侵入、個人情報の紛失、改ざん、漏えい等の危険防止に努めます。

5.個人情報の訂正、削除

お客様からお預かりした個人情報の訂正・削除は下記の問合せ先よりお知らせ下さい。

6.cookie(クッキー)の使用について

当社は、お客様によりよいサービスを提供するため、cookie (クッキー)を使用することがありますが、これにより個人を特定できる情報の収集を行えるものではなく、お客様のプライバシーを侵害することはございません。
また、cookie (クッキー)の受け入れを希望されない場合は、ブラウザの設定で変更することができます。
※cookie (クッキー)とは、サーバーコンピュータからお客様のブラウザに送信され、お客様が使用しているコンピュータのハードディスクに蓄積される情報です。

7.お問合せ先

TEL.06-6147-7252
E-mail:info@katati-web.com

8.プライバシーポリシーの変更

当サイトでは、収集する個人情報の変更、利用目的の変更、またはその他プライバシーポリシーの変更を行う際は、当ページへの変更をもって公表とさせていただきます。

KATATI オフィスリノベーション インスタグラム

大阪のオフィス内装デザイン・リノベーション|株式会社KATATI(カタチ)

LOADING IMAGE